Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

原発・核燃

都知事選と原発問題

 

孫娘も歩けるようになって、幼稚園でも自在に歩き回っているようです。

しかし、この子が大きくなった時、我々がいい環境を残せるのか? 心配です。

明日は、都知事選の投票日ということで、原発問題が焦点の一つになっていることは意味があることだと思っておりますが、果たして関心や議論は深まっているのでしょうか?

景気やオリンピックのことばかりではなく、原発のこともしっかりと判断してほしいと思っています。

ニュースなどによると原発推進派の候補者は「原発を止めるのは、エネルギー問題の点で、無責任だ」などという意見を唱えているのを耳にしますが、原発事故の後でも問題山積みの廃棄物処理の問題が何も解決されていないで、推進を唱えるほうが私からすれば、よほど無責任ではないかと思っています。

放射性廃棄物の最終処分地は未だ宙に浮いたままですし、高速増殖炉も頓挫しております。本県にある再処理施設も19回も完成が伸びており、この施設にかかった費用は、兆を越えるものでありながら、全くメドがたっておらず、今や完全に核燃料サイクルという構想自体が、破綻しているにもかかわらず、ただただ廃棄物の問題や核燃料サイクルの破綻問題を先送りしたまた原発を再稼働させようとか、再処理施設を稼働させようとかしている政府の姿勢に怒りを覚えざるを得ません。

再処理施設もプルトニウムも作ったって高速増殖炉は運転できませんし、原爆になるしかありません。それから生じる廃棄物はもの凄いレベルの核のゴミになってしまいます。これをどう処分するかも決まっていません。

原発を稼働する限り、核のゴミは増えていきます。今でさえももう満杯に近い状態なんです。核燃料サイクルも破綻しているんです。これを続けることも欺瞞でしかありません。核のゴミ処理問題も何も考えず、稼働しようとすることは無責任と言わずして、何と言うのでしょう? 我々はこれらのことを冷静に考え、今後のことを考えなければなりません。

これ以上、核のゴミを増やすことは世界的にも人類の存続にかかわってくる問題です。
福島原発事故を経験した日本がこの教訓を生かさないでどうするのでしょう?

もっと安全でクリーンなエネルギーは、人間が今の利権にとらわれた考え方を捨てて、真剣に考えれば、必ず別な方法が出てくるはずです。

自然災害の多い我が国に危険な原発や核燃施設は、一日も早く無くなるよう願って止みません。

地球に住んでいるなら、日本に住んでいるなら、放射能のゴミをこのまま無責任にどんどん増やしていいかどうかもっと真剣に考えましょう!!


 
  • 2014.02.08 Saturday
  • 14:27